スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨にもまけず風にもまけず

この間ロンドンで講習を受けにいった旦那の一言。
「なんで地下鉄にあんなに人を積み込むんだ!」
「途中停止をしてしまうので(制御機能がかかってしまう?)ドアによりかかるなっていうけど、あんなに人を積み込むなら当たり前だ。」
「疲れた、寝る」

ぐーぐーぐー。

それを聞いていた私は心の中で一言。
甘いね。

ロンドン通勤者はね、そんなことは日常茶飯事。

突然降る雨にも常備の傘で乗り切り、Gale4の風にその傘をおちょこにされないよう角度を保って差して仕事に行く。
地下鉄の車両がいっぱいでもなんとか隙間をみつけて体を押し込んで乗る。つかまれる身近の棒につかまってドアに触れないよう身体を保つ。つかまるところがなくて立つ羽目になっても突然のゆれに対抗できるよう、足をぐっと開いて立つ。
夏場の暑いときは持参のボトルの水でぐっとしのぎ、寒い日は防寒対策万全で乗り切る。
信号の変わり目に迅速に対処し、1分でも余裕があれば発進間近の電車にダッシュで駆け込む。途中で眠っても自分の駅の近くのアナウンスでぱっと目を覚ます。

何にも負けない、これがロンドン通勤者なんだよ。

このスキルをCVに書きたい!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

東京だって

負けてはいませんよー!いつか通勤地獄から脱出したいなぁ。がんばろっと。

Kumtinさん

東京のラッシュにもまれたからロンドンでもやっていけるのだと私は自負していますよ。(笑)自分の家の隣が仕事場だったらお互い良いんですけどね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。