スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この期に及んで

今日はクリスマスイブ。
明日明後日と店が休みなのでちょっと大目に食料品を買って帰り、大掃除とはいわないが、今まで手を抜いていた分きっちり掃除をしたら外はもう日暮れ時。

「ちょっと犬の散歩に行ってくるから…」と子供と旦那にそう告げ、喜ぶ犬を連れて小走りに近所の公園へ。

"Christmas is coming..."と歌いながら緑の帽子をくるくる回している女の子二人組みとすれちがう。
私は反射的に
"Indeed."
と答えかれらとすれ違った。

公園の中に入るといつもは子供たちでいっぱいなのにさすがに誰もいない。
犬の落し物をかがんで拾おうとしている最中にいきなり頭上から
"Christmas is coming..."という男の子の声だが同じ節が聞こえた。はっとして頭をあげると男の子二人組みが緑の帽子を片手でくるくる回しながらこちらを見てこづかいを要求してきた。
「私は今お金持ってないから…」ときっぱりいうと(強盗にあいたくないので外にでるときは金目のものは持ち歩かない)、彼らはあっさりと
"Merry Christmas to you, anyway."といって私の目の前から立ち去った。みかけは10歳くらいの男の子たちで「まだ若いからまさか私を殴って金目のものをとっていかないだろう」とたかはくっていたものの、せびられた事実にショックを受けた。

PennyForGuyは(ガイ・フォークスの日に貧しい子供たちがお金をせびる)知ってはいたものの、クリスマスイブにお金をせびる習慣があるのは聞いたことないし、7年間住んでいてクリスマスイブにお金をせびられたことなかったので驚いてしまった。

それにしてもイブの日に子供が見ず知らずの人から金をせびってるなんて彼らの親は知っているんだろうか?
関連記事
スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。