スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦の秘訣

この間うちの教会の牧師さんと話をしていたときに、牧師さんは
「男はね、Respectを求めて、
女はね、Being lovedを求めてるんだよ」
と話してくれた。
それがよい夫婦関係を保つための秘訣なのだと。

むむむ。。。難しい。
亡くなったおばあちゃんが家の母に嫁の心得として
「主人を立てないといけない」と諭していたという。

これってRespectですよね。
なんでこんなことせにゃあかんの?と思いながらも心からほめてあげる。
あなたなしじゃやっていけないんですよ。大切な存在なんです。
そう旦那に思ってもらえたらもっと円満になるのかな?
やるのが遅い、やり方が気に入らないって思って自分でやっちゃうことが多いのがいけないのですね。
反省。

でも女が求める愛の方は?
うちの旦那は「愛してる」といえばそれで済むとおもっている。
これ以上何をすればいいのだと。
愛そのものが抽象的だから難しいですね。男である旦那のほうが分が悪いですね。
「好きそうなものを買ってあげる」というのも手だけど、物をあげてはいお仕舞いじゃ、困るんですよ。普段の生活がどんなに努力を伴っているかわかったらねぎらいの言葉をそこかしこでいってくれるのが始まりじゃないかな?そして、家事を増やさない。食卓を片付けるとか、ゴミ箱をごみ収集の日に出してくれるとかそれだけでもずいぶん違う。
いつも「自分」だけを表に出して、相手のことはこれっぽちも考えてない行動に出られたら愛なんてそこここにあっても見えなくなってしまう。

こんな旦那だけど、結婚するって言ったのだし、どちらかが死ぬまで一緒にいるって誓ったんだし。態度が目に余っても、本心は愛してる(と主張されるが)のだから、私も変わらなければならないところは変わって妻らしきことはするのが結婚なんだろう。

神様忍耐ください。
関連記事
スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。