スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Very worried

今日のニュース。

HMRevenues and CustomsのとあるBig馬と鹿役人がイギリスの25ミリオンの人々(=7.25ミリオンもの家族)の詳細(家族の名前、誕生日、住所、銀行の名前、銀行口座、NI番号)が入ったデータのディスクを失くした!

ChildBenefitを受け取っている家族は銀行の口座をチェックすべきだとあった。
どうしてなくしたかとそのデータをAuditのためにあるところに送ったらしいのだが、届いてなかったからだそうで、郵送にするときにも書留にするとかしなかったのだと言い訳がされていた。

How worried should people be?という元の記事のタイトルに対して、

Very very worriedと思う自分。

口座にアクセスするにはパスワードとかが必要なので、ハードルが高いけれど、そのパスワードが家族の名前だったり、誕生日だったりする場合は即変えるようにと。
口座にアクセスできなくても、持っているデータで充分、携帯の契約やクレジットカードの契約ができるので、口座をチェックして急なお金の出し入れがあるかないかチェックする必要はあるとのこと。
後はバンクステートメントが郵送されて無かったとか、見に覚えの無いクレジットのステートメント(何かを買った、クレジットカードの申請が通ったとか)がきたときには即銀行に通報すること、とあった。元のアドバイスのサイトはここ

Child Benefitを受け取っている方々、口座は上記の点をふまえてまめにチェックしたほうがいいですよ。
関連記事
スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。