スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバプール殺人事件

先週の水曜日にRhysという11歳の男の子がリバプール近郊の町の自宅付近で射殺されたという痛ましい事件があった。
犯人はまだ捜査中。
今は事件の目撃者を探しているとのこと。
原因はもしかしたら近隣の対抗しているギャングの争いに偶然にも巻き込まれて撃たれたのかもしれないとのこと。
だけど、目撃した人はギャングからの復讐を恐れて、警察にいけないでいるという話をWebで読んだ。

両親は「もうこの町にはいたくない」と言い、出て行きたいとTVで語っていた。又、「人の命がどんなものかまるで気にもしない、Respectもしない」と犯人のことを描写していた。

確かに。
人殺しではないけど、私の住んでるちんけな町だって、何是という事をよく見聞きする。この間だって、崩れかけているブロック塀を足で蹴ったり、石をなげて余計に崩そうとしている子達を目撃したし、エンジェルの学校に忍び込んで校庭を荒らしたり、ベンチを壊した輩もいたし、スーパーにいったら食べ終わったりんご(多分売り物だと思う)をきれいに詰まれた商品の中にずぼっと入れてあったのを見かけたことがあった。

何がどう変わったのか?
これから何をすれば、住みやすい社会になるのか?
税金やビザ申請代をあげる前にやるべきことをお上はやってほしいもの。
rhys203.jpg

リース君の冥福を祈ります。
関連記事
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。