スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Benefit Street

毎週月曜にCh4で放映されていたのが
昨日でやっと終りました。

最初は余り気が乗らなくてみてなかったのが、
放映された途端に
あちこちで
「人が生活に苦しんでいるのに、
政府からベネフィットもらって
のうのうと暮らしている」
とやり玉にあげられ
テレビで放映された住人が
顔写真いりで、でかでかと
新聞記事になりました。

それにつれて周囲からの非難も!
昨日は地域の住民や新聞記者、
議員まで含めての討論でした。

James Turner Streetというその道に住む80%の住人が
ベネフィット受給者なんです。
でも番組は一握りの受給者の話ししか放映せず、
真面目に働いているひとの話しは勿論そっちのけだったのが
やり玉にもあげられました。

又受給者に対しては
「あなた、鬱だっていってたけど、笑ったり、パーティーしたり、
朝早く起きて人の世話をしたり、とても鬱だとは思えないわ」との批判も。
議員さんはしたり顔で
「教育をきちんと受けさせ、ベネフィットを受給する生活から足を洗わせる!」
みたいなことを述べたときに
怒り狂った受給者が
「私たちは読み書きできるのよ!でも仕事がないの。」と叫んでました。
「私たちがいくらもらえるか決めてるんじゃなくて、国が決めてるんだから、
ベネフィット受給者を責めるなんておかしい。」という全く意味不明の議論が
受給者の側から出ていました。

旦那はちょっとみただけですぐ腹を立てて
部屋からでていきましたが。

私も確かに自分は一生懸命働いて
給料の半分が税金に持って行かれてしまうけど、
もしそれが本当に食べる物も住む所の無い人たちのための
命綱になるのならそれは仕方がない、
お互い様じゃないかなって思いました。

言わせてもらえば仕事についたほうが
生活が苦しくなる社会の方が間違ってますけどね。
更に言わせてもらえば、妻に稼いでもらって
楽させてもらっている旦那にはあまり
番組出演者を批判する権利はない、と。

でもそのストリートで真面目に働いている人のところに泥棒が入ったり、
その人の庭が粗大ごみの捨て場にさせられているのは
腹が立ちます。
せめて自分の家の前の道にゴミを捨てるのはやめましょう。

などと、話しがそれてしまいましたが、

誰にでもできる仕事を作るというのが
難しくなって、
教育があっても仕事が無いという
冗談のような社会には
余りこれといった救済策は出てこないのでは?
今は仕事があるだけでそれでラッキーな世の中なんだから、
余り人の事をどうのこうのと言えた義理はないと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。