スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様にあげるもの

昨日の教会でのお説教はずばり
「あげるもの」でした。

寄付金がメインですが、
教会が行う色々なサービスへのボランティアや
はては教会のメンバーシップについて。

それがなぜか
牧師さんの視線は
バルコニー席に座っていた
私の方をちらちら向くじゃありませんか!
失礼な。
私は洗礼を受けてからは教会のメンバーですし、
定期的に献金してますし、
やれる範囲でのボランティアはしてます。
以前はしすぎていて自分の生活すら回らなくなってしまったから
抑えているだけです。

私のことをどれだけ解っていて
「おまえは何もかにもけちだから、もっとしろ」
と言いたいのですか?
などと被害妄想を膨らましてしまいましたよ。

やっているのは事実ですし、
やましい事は全くないのだから
何も言いません。
もっと寄付金を出せというなら
うちに来てください!
冷蔵庫の中身と銀行の明細をみせてあげますとも!
いや、ほんと。

人の思惑は置いといて、
自分のことを考えました。
私は一体神様に自分の何をあげているのだろう?
町には通称「ギターマン」と呼ばれている、
ギターを抱えて毎日「神様万歳!」と通行人に呼びかけている人がいますが、
(ちなみに彼はFacebookにサポートサイトまである)
生きる喜びを無尽蔵にくれている神様に対して
私は何をお返しにしているのだろうか?
ひょっとしなくても信仰にかけては
私はギターマンの足下にも及ばないのでは?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。