スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子は自分の鏡?

なにげに登録して毎回配信されてくる手相セラピーのメルマガを読んで
気づいた事がひとつ。

エンジェルはかつての自分なのではないか?
だからエンジェルに文句を言われたり
言った事に反発されて
頭にくるのではないか?
来月14歳になるというエンジェルの反発は
思春期もあって半端じゃないです。

一言いえば100倍になって跳ね返ってくる物もあり、
穏やかにいったとしても
彼のものすごい怒りがこもってます。

たとえば「早く起きて」と言って彼が起きてこないとして
もう一度「起きて」と言おう物なら
「解っているよ。一度で十分なんだ」とものすごく怒ってきます。
私も腹が立って
「解っているなら行動できるでしょう!それは解ったということにはならないの!」
とやり込めようとしてしまいます。
エンジェルはエンジェルで
「マミーは僕のことを認めてない。自分を信じて自分のやりたいようにやらせてくれない。」
と逆襲。
私は更に
「あんたに任せていたら何も起こらないじゃないの?いまだって一体何分寝ていると思ってるの?」
とやりこめに入ってしまいます。

と、墓穴を掘るのはここまでにして。。。

で、この会話のパターンは私が既に通ってきた道。
でも私は言い返す事は許されずに母親の罵詈雑言をパンチバッグのように受け止めてきたのです。
彼女の私への定言は
「何をやっても駄目」
「(彼女の夫のように)優柔不断」
「おまえには任せられない」
などなど、私の自己を徹底的にくじくものでした。
それでも表に出して怒る事もできずに心の中は渦をまいていて。
エンジェルはかつての自分
でも自分と違って表にだして怒る事ができて、表現できる。
それが私にとって許せないのではないかと。

私はかつて思っていたことがあって、それは
「もしタイムトラベルができて母親の言葉にずたずたにされて
泣いている過去の自分に会う事ができたら抱きしめてあげて
大丈夫、ちゃんとした大人になれるから安心して。」と伝える事でした。

でもそれは今できるんですよ。
エンジェルに。
エンジェルがかつての自分なのだから。
早起きするしないの攻防戦は残るかもしれないけど、
今10代の彼を彼として認めてあげることで
かつての10代の自分を認めてあげることになる。
こう思っただけで心の中がふわっとあったかくなりました。

うーん、文句を言わないで一日を過ごすのは至難の技ですが、
エンジェルとの会話のパターンを変えられるよう頑張ります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 思春期

レス遅れてすみません。コメントどうもありがとうございます。思春期って自分は勝手に突っ走っていたくせに親となると何かとコントロールする側に回りがちで大人って勝手だなと自分に呆れています。オススメの本探してみますね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。