スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様に理屈はいらない。

ハーフタームブレーク中の(学期中間休み)エンジェルと
ちらりとロンドンおのぼりさん行ってきました。

テイーンの一歩手前で
気難しくなりつつ我が息子の歓心を引こうと
「そこの本屋さんに入ってみる?
なんか気に入った本があったら
買ってあげるから。」

と、他の人がきいたら
なんと惨めな母親の言葉かと
思われるでしょうが、

「本なんていらない!」
と、偏屈なムードに陥った息子を
なんとかなだめて
中に入りました。

(本屋が目に入ったからで本屋に行きたかった訳でもない、
自分でもよくわからない。。。)
自分も昔読んだ赤毛のアン、大草原の小さな家などが(注;日本語訳)本屋に並んでいるのをみて
「ああ、こういう本いいねえ。」
なんて言ったら

いらない!幼すぎる。

と一言で却下。

しゅんとうなだれて視線を回したら、

無神論者の勧める本!というコーナーがあって
本が並べられていました。

あれ、こんな本がという私の声に、
私より熱心な信者のエンジェルは
タイトルをみて

「神様を知らない人が神様いないなんて言えない!科学が神様を語れるとは思わない!」
と怒りだす始末。


全くその通りでございます。
これ以上付け加える言葉もないです。
12歳の我が子に教えられた一日でした。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
皆様からのクリックを励みにしています。
欲を言わせてもらえばコメントもいただきたいです。よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。