スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗わずに。。。

ここ最近夫婦も色々あって
もう危機?
ってことがあって、
エンジェルも落ち着かなくなって
怒りっぽくなってました。

ついに旦那と口もきかない日が
数日あって
メールで
「なんで僕のこと憎んでいるの?」
「このまま結婚している意味があるなら
それを教えろ。」
なんて言われました。
「それは私のせりふじゃー」
って叫びたかったです。
だって、ほんとのことだもん。
でも、そうせずに
「私は家族を愛している。そのために自分を犠牲にしても厭わない。
それが信じるか信じないかはあなたの自由。」
と返信して、そのままになりました。

いつも書いているかもしれないけど、
自分が不幸せなのは
旦那のせいだと思い込んでました。
片付けない旦那、
借金を押し付けてくる旦那。
稼いできたと大いばりしながら
自分の好きなものしか買わず、
家計にはいれず、
けっきょく手持ちお金がなくなったら
「おい、お金がいる。」
の一言で、せびりとっていく。
最低だって思ってました。
いや、事実最低なんですが。(汗)

でも、幸せになる権利はこんな私にだってある。
どん底にあったとしても
「感じる」ことは私に許されているし、
力もある。
ちょっとまえに恋っぽいときめきを感じたときに、
自分の心がいかに感じないように扉を閉ざしていたか
わかったんです。
感激して涙したような18のときの心はまだ残っているんです。
どんなことがあっても
「愛」「慈しみ」の力はある。
それは貫き通すべきものなんですね。
そして貫けるものなんですね。
教会にいって賛美歌歌っていたときに
そう感じました。

で、旦那のことあきらめるなって思いました。
旦那のことは最低男って決めつけて
自分のこころすら閉ざしてましたが、
いやなことはいやだっていって
(すぐ私のやること全てをけなすところなんかは特に)
彼が歩みよれなかったら、もう我慢するのはやめようって思いました。

エンジェルだって来週の日曜で12歳。
一人のお留守番だって賢くやってくれてます。
旦那がこれ以上の暴挙に出れば
これ以上私もチャンスをあげる気はないです。

気を楽にして生きることって
大切ですものね。
一人になって寂しくなっても
共感すらしてくれない人と暮らすよりかは
一人でいるほうがずっといい。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。