スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期になると

いつもこの時期になると
頼まれてやること。

募金活動。

今年は去年ほどでもないけど
寒空のなかで
1時間募金のために
立っていた。

去年は2時間。
雪が降った後で
ものすごく寒かったのを
覚えている。
もう少しで病気になるところでした。

今年はというと。。。
連携の時の情報が乱れていて
募金箱のありかが巧く伝わらず
15分ほど時間をロスしてしまった。

が、気を取り直して
寒空の中に立つ。
去年ほどじゃないけど
しばらくするとやはり手がかじかむ。
寒気は容赦なく下から入り込む。
防寒はしていても
靴先が段々冷たくなる。

私を通り越す人たちは
私が立っていることすら
眼中にないように
さっさと歩き去る。

それでもちゃんとわかっているように
ポケットに手を入れたり、
お財布をわざわざ出して
出せるだけの小銭を
バケツに入れてくれる人たち。
「Copper(銅貨=一番下の額の小銭)しかないのよ。」
と決まり悪そうに言い訳する人もいた。

失業者が沢山出て、
数週間先のクリスマスのショッピングを目にしても
来年からVATが20%になるっていうんで
人の気が荒んでいても
出す人は出してくれる。

この人たちの心を思うとき、
世の中捨てたもんじゃないなって
つくづく思う。

ゴモラの町こんな人がいたら
滅ぼされる代わりに
救われていたのに。

わざわざ立ち止まって
バケツにお金を入れてくれた人に
神様の祝福がありますように。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。