スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会話の壁

うちの旦那と話すときに必ずはだかる壁。

英語?

たまにあるけどね。

例をあげれば
ひっくり返って
ものすごいダメージを受けた車のことを(Totaled)みて
「車がTurtledだね。」
といって
大笑いされたとか。

(え、ひっくり返ったところはそっくりじゃないですか!ぷんぷん!)

側妾(concubine)のことを
Porcupineなんて
-ineつながりで、間違えていったり。

そのたびに
ヒーヒーと腹を捩じらせて笑って
おかしいのは解るけど
あたしゃあ、あんたが大真面目に
勘違いした日本語を
使ったときには
笑わんかったがね!

いやいや言語じゃなくて
会話を持とうと思っても
返って来る
彼の「わからない」という言葉です。
Imaginationがないというのか
仮定想定というのができないんです。
「自分には関係ないことはわからない!」
という確固した観念があるので

手を変え品を変え
「どう思う?」と意見を求めても
I don't know!で
しつこく聞くと
「解らないっていってるじゃないか!」
と、怒りだす始末。

気持ちに正直なのは嬉しいけど、
あんたやっぱり頭の中は単細胞だね。
とため息を付く私でした。
で、会話をもてない妻は
話すはけ口がないので
もんもんとストレスがたまるのでした。

早くエンジェルが大きくなって
マミーと大人の会話ができるといいなあ。
え?男は皆同じかも?
ぐっすん。(涙)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

これは今悩んでいる私の英語の壁?!と思いました。 今はよく過去形と現在形を良く間違えて上司を時々困惑させてます。
「やった、やらない」は仕事の基本なのに…

挙句に単語量が乏しく、子供用辞書から専門辞書まで手を出してしまいました。

これは経験と努力ですね。辛抱辛抱

ミミさん、

うちの夫婦の壁というのは旦那が取り付く島のない人だからで、私の英語能力じゃないんですが。確かに英語の壁が人間関係を左右することもありますね。でもそういう人はそういう人なんだとこの頃思ってますよ。いい人は相手が何人だろうと、英語へたくそでも、聞く姿勢はあります。偏見のある人は相手の英語能力を盾にとります。
仕事のために英語を上達させるのは基本中の基本ですよね。ボキャブラリー向上がんばってください。使うContextを勉強するには新聞がいちばんですよ。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。