スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の重み

イースター休みに
オランダにいるボーイフレンドに
会いたいからという彼の娘を
車に乗せてフェリーで連れて行く
ということで
目じりを上げた私を残して
旦那が出て行った。

帰ってくるであろうというその日に
自分の携帯がなったので、出たら
旦那。

「今病院にいて何時帰れるかわからない」って。
息苦しいからというわけで
医者にみてもらったら
そのまま入院。

そんな彼が数日前やっと帰ってきた。
向こうのドクターいわく
心電図にはでてなかったけど
息苦しさがおこったのは
心臓発作だったかも?
ともかくイギリスでも
カーディオロジストにみてもらいなさい。

ということでお高いお薬を
どっさりもらってきた。

幸いにも銀行口座のプランについてた
海外旅行保険プラス、
以前からEU圏内なら医療を受けられるNHSカードを
持っていたので
入院費やら治療費は
大丈夫(と信じてやまない)らしい。
でないと14Kなんていうお金は
家を売ってもでてこない。

帰ってきた彼の一言
「これからの日々は家族と
一緒に過ごせる時間を大切にするよ。」

だから仕事もしないし、
パソコンに向かう時間も減らす、
だって。

Idleなのは
発作(?)を起こす前でも今でも
変わりはないんだけどね。(苦)

でもこうやって警告が出てしまうと
自分も彼の残っている時間を
どのように使ってあげるかを
問われていることになる。

彼の至らなさをあげつろい
不満を言いつづけ彼の人生を
惨めにさせるか。
これで決定的な貧乏生活でも
それなりにやっていくか。

ともかくここは
これからは半永久的に
更新はしないだろう。
たまに書き込むことはあっても。

ということで私のことは忘れてやってください。

たまの更新でも読んでくれていた
皆様、ありがとうございました。
私からのコメントがなくなっていても
こういうわけなので
忘れているわけではないので
気になさらないでください。

しばしのさようなら、です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。