スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おにぎり

ふとおにぎりが頭に浮かんだ。
(くいしんぼだからね。。。)

それは母が遠足やら運動会やらの
行事のときに作ってくれたもの。

肉屋で肉をかったときに
ついてきた竹皮に
きっちり包まれた
3個のおにぎり。
(2個じゃ隙間ができてしまうからね)

朝早くから早起きして
熱いご飯を
冷まし冷ましながら握って
熱で饐えないようにって
握った後もお皿におかれ
冷まされたおにぎり。
だからお昼に包みをあけても
それはご飯の香りが新鮮で
香ばしかった。

きっちり握ってはあるものの
固すぎず、大きすぎでもないので
3個食べてもおなかいっぱいになりはしても
おやつが入る余裕はあった。

ふりかけとかおかかとか鮭とか
凝ってるものじゃなくって、
長い道中で腐っちゃいけませんって
中身はかならず
梅干と紫蘇。
ご飯は塩味がほどよく効いていて、
きっちりあぶられ、
短冊に切られた海苔が
三方から巻かれ
(手にご飯がつかないように、
でも海苔だけで黒々とさせないようにという母の工夫)
海苔が巻かれてないご飯の部分は
これまたきっちり炒られた黒ゴマが
びっしりつけられ
ご飯の香ばしさをいっそうひきあげていた。

こうやって一言一言
母がしたことを言葉に書き出すと
厳しくて恐くて往々にして理不尽であった私の母も
実は子供を愛して止まなかったのだなあーって。

自分は自分の母よりも心を込めて
エンジェルを愛しているのだろうか?
彼のためを思って親業をしているのだろうか?

お母さん、愛してくれてありがとう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

以前は私もうちの母は怖くて厳しくて理不尽だと思っていましたが、私も最近よく母が幼い私にしてくれたことを思い出しては感謝の気持ちでいっぱいになります。こういう風に思えるようになったのは自分が親になってからです。気づくのが遅かったのですが、それ以来本当に母に優しくできるようになりました。母は偉大って言葉は本当ですね。

Ayumiさん

> 母は偉大って言葉は本当ですね。
本当にそうですね。私も遅れてはいてもめいっぱいできるだけ親孝行したいです。
うちの息子もいつかこんなに口うるさいのも彼のためを思ってやってるんだってことわかってほしいものです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。