スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレ掃除に思ったこと

昨日、久々に一念発起というやつで
トイレを掃除しました。

イギリスはトイレとお風呂がそれも2階にある
というパターンの家が多いですが、
我が家もその例に洩れず。

そのくせ2ベッドなので
狭いのなんのって!

驚いたのは
案外埃のほうがおおかったこと。

便器もみがきましたよ。
下の方をみたら
これまた埃だらけ。

天井は?とみたら
埃がぶら下がってました。

おはずかしい!

やっぱり掃除は定期的にしないと
いけませんね。(汗)

でも人間っておもしろいものですね。

体の中は無菌に保たないといけないのに、
成長や維持のためには栄養をとらなければならず、
酸素が必要だからといって
空気を吸入したり、
水がひつようだからといって
飲んだりするのに、

出てくる代謝物は
「キタナーイ!」と忌み嫌われ
ありがたく受け取ってくれる
トイレや
エンジェルが毎朝歯磨きを垂れ流している
洗面台とか
バスタブとか
その周りは
私ですら
「堪忍してくださいよ!」って感じで
掃除してるじゃないですか!
全く勝手ですよね。

そもそも代謝物だって自分の一部じゃないですか?
なのに「汚い」から
さっさと流しておしまい!って感じで
後も振り返らずながしてしまいがち。

処理所がきちんとやるんだろうけど、
最終的に行き着くのは
全てを受け入れてきてくれている
地球。
「汚いのイヤダヨ!」と言わず
黙々と自然のサイクルに
いれてくれている。

神様もそう。
いいところもわるいところもひっくるめて皆
人間のことをそのままとして慈悲をもってみている。

汚いからといって目をつぶって見ないふりするのでなく
かといっていやいや片付けるのでもなく
又敵対視して即効流し去るのでなく
出るものを自分の一部として受け止め
その自分の一部を受け取ってくださる
地球と宇宙を動かしている神様に
感謝しながら行方を見届け、
そういう場を作ってくれたことを感謝しながら
トイレを掃除しないと
いけんなーと反省しました。

えらく長くなってしまいましたが、
そういうことです。
最後まで読んでくださって有難うございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。