スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親として

今朝エンジェルのバッグに大したこと無い弁当をいれようとして
がさごそしたら
学校からのお達しが
まだありました。

見たら校長先生からの手紙で
「最近2件も子供たちから
車に乗った見知らない人に
近寄ってこられた。という報告が
ありました。」

とあるじゃないですか!!!
それを読んで口から心臓が飛び出る思いがした母の私!

即、まだ寝こけている旦那をたたき起こして
「ね、この学校からのお知らせを読みなさい!」
と紙をねぼけまなこの彼の顔につきつけました。
旦那は折角朝寝坊を決め込んでいたのに
起こされて不機嫌そうに
「せめて起きるまで待ってくれたらいいんじゃないの?」
なんてのんきな事を。

で、やっとのことで起きだして1階に下りてきた旦那に
「ね、どう思う?」と聞いたら

「絶対一人では歩かせない。
エンジェルを統計の数にいれたくないからね!」
と強い口調でいってきました。

エンジェルはエンジェルで
今まで一人で学校に行き来していた自由を
取り上げられたので
ちょっと不服そうでしたが、
「人攫いにはあいたくないなあ。」
といってしぶしぶ又年少の子供のように
親と一緒に歩くことを承知しました。

折角一人で歩いてひとり立ちの自信をつけてきたのに
取り上げる形になって悪いなあと思う反面、
小柄でヒョン軽なエンジェルは
持ち上げられて車に押し込められたら最後ですから
これでいいのですよね。。。

それにしても学校帰りの子供をねらって
車で徘徊するやからって
一体どういう神経しているんだろう!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

その手紙を読んだら、心配せずにはいられませんよね。かくいう私も、小学生のころ変なおじいさんに話しかけられ、挙句の果てには自転車で追いかけられました。(私は徒歩だったのに・・・)
だから、やっぱりエンジェル君を守ってあげるためにも一緒に歩いて登下校は大賛成です。

Soyaさん、

> だから、やっぱりエンジェル君を守ってあげるためにも一緒に歩いて登下校は大賛成です。
Soyaさん、賛成ありがとうございます。
私は歩くのは構わないのですが、彼がこのごろ大人になりたがっていて一人を好んでいたので、逆戻りさせるのはかわいそうかなとも思ったんですよ。何時までも一緒に歩くわけにはいきませんが、あと2年は一緒にいたほうがいいかも?(彼は体も小さくて軽いので)と思います。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。