スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己を割ること

よい自分と
悪い自分。

強い自分と
弱い自分。

褒めてもらえるほどの凄い自分
けなされてしまうほどのダメな自分。


なぜか人っていつも
自分を+-と二つにわけて
マイナスがダメ!
って決め付けがちですね?

どうしてだと思います?
それはねきっと
知恵の木の実を食べさせるよう
そそのかしたサタンの思惑なんだと
思います。

「自分は罪を重ねていて悪人だから。」
「自分は勇気もないし。。。」
「自分は何をしてもダメだから」

そうやって自己を否定させることで
「なんでこんな自分が存在するんだろう!」
とか
「(まわりはうまくやってるのに)なんで自分だけが?」
とか
「どうせどうせ。。。」
などというスパイラル思考に陥らせるのです。
そして究極には
「こんな不公平な世の中なんて神様が完璧なら
ありえるわけが無い。
だから神様なんていないのさ。」
というゴールにもっていって
悪魔スコア1となるわけです。

マイナスなところって隠したいですよね。
プラス思考とかでも自分のだめなところって
克服しないとダメ!見たいな感じで
直そうとするわけじゃないですか?
でも直せなくて落ち込んでしまいません?
私はそうです。
でも落ち込む必要はないんですよ。
それがありのままの自分だし、
100%プラスにするなんて不可能です。
神様は人をプラスマイナス含めて全体を愛してくれてます。

愛してくれていればよいことが起こるはず?
そう考えてませんか?
「よいこと」というのは自分のためになることです。
これは次への課題として、

今日はマイナスだっていい、
悪くたっていい
ダサくたっていい、
ぽんぽこ出っぱらだっていい、
怠け者だっていい、
神様は全てひっくるめての人間を愛している。
どうかどうか「自分の悪いところ」などとレッテルを貼らず
全てを表にだしましょう!
いろんな人がいることで神様の愛が広がることを
望まれているのだということで
締めくくらせてもらいます。

Happy Sunday!
関連記事
スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。