スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜにこのよに不幸があるの?

神様の話になると必ず
「神様がこの世の全てのパワーをもっているなら
なぜこの世から不幸がなくならないのか」

ってなるでしょうね。

だから
「神様なんていない!」
ってうちの旦那は宣言しますが。(笑)
神様とは何かという話を始める前に
是非Genesisの1章を読んでください。

神様は自分の姿に似せて人を創りました。
ということは神様の「愛」は人一人ずつに備わっているのです。

不幸なことってその人だけの問題じゃありません。
「この人運が悪いから」
「今までのバツがあたったんだよ。」
「きちんとお払いしなかったから。」
なんて次元の問題ではないんです。

神様は不幸なときにもその人のそばにいて力を与えてくれている!
ラッキーとかアンラッキーなどという言葉は神の世界には
存在しません。
すべて「ある」ことなんです。
生きていること=存在すること
だから両次元のことが起こるのです。
よいことも悪いことも背中合わせなのです。

誰かに起こった「不幸なこと」は
皆が「神の愛」を持って悲しみを分かち合うことで
神の愛を讃えることができます。

人一人の力ではなにも動かせません。
神様に守られているからこそ
自分たちは生きていられるのです。
自分だけが「よい子」の世界はありません。
そこのところを勘違いしないで
神様を信じて
皆と助け合って生きるのが
神様の意思に添って生きること。
主の祈りの中の神の国をこの世に実現させることなんです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。