スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不運だと思うこと2

ちょっと前の日記
こんなことを書きました。

「不運だと思うときには周りに誰がいるか
顔をあげてみてください。
神様はその人たちを通して愛をくれてます。」

言葉足らずですが、
神様は愛というのは本当ですね。

神様が愛を通してくださる
良いときも悪いときも親身でいてくれる
家族、親族、友人などの
自分の身近にいてくれる人たちは大切にしたいですね。
だからこそ悩んでいるときは
自分のことをよく知っている人たちに相談して
力になってもらうのが一番じゃないかって思います。

ネットって自分の顔が見えないから
その分いいやすいのかもしれないけど
必死の思いで自分の心の内を打ち明けた後で
自分のことを全く知らない人たちに
「こうしなさい、ああしなさい。」
って言われることほど
「ああ、言って損した。」
と思いませんか?
(そう思う自分はやっぱり罰当たりか?)

スピブームのせいか
「これって何かの昔からの因縁(カルマっていうんですか?)ですか?」って
自分の問題を過去にすりかえてしまいがちですが
確かに良し悪しはあったとしても
自分なりに一生懸命に生きてきたご先祖様たちを
善悪で一刀両断したら
かわいそうじゃないかって思います。

自分に起こるすべてのことは神様に対しての気づきと学び。
生きているからこそできること。
私だって人に対する(特に旦那)理想は
エベレストよりも高く掲げてますが、
そのために孤独にならないように
裁くのはやめたいです。

要するに幸せを求めての青い鳥さがしみたく
遠くに自分の不運(学び以外にこういうものはないけど)の解決を求める
必要はないってこと。
特にお金を払ってまでね。

答えは自分の身近にありますョ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。