スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛こそ

いつも良く思うのですが、
神様って愛そのものじゃないかなって思います。
怒られるかもしれないけど
神様が自分のイメージを模して人を創ったとあるけど
それは外側の今の人の姿ではなくて
愛の姿だったと思います。
ゆえに誰でも神のように愛する能力があるはずなのでは?
って思います。
神様は知恵の木の実を食べたアダムとイブを叱ったけど
彼らを滅ぼしにはならなかった。
地には下ろして栄えることを見守ってくれた。
歴史は流れ流れ
神を知ることはどんなことか身をもって教えてくれた。

そんなことを考えたら神の存在は
愛そのものじゃないのかなって思います。

よく宗教がどうのこうのっていいますよね。
この宗教が正しくてほかはだめとか。
宗教っていうのは人による神の教えです。
神様の言葉はUniversalです。
それになんとレベルを貼ろうと
「人を許すこと」「周りと慈しみあいながら生きること」「お互いを敬う」という
愛に満ちた言葉を聞かれるのなら
それは神からのものではないのか?

自分を許すこと、
自分を愛すること。
そうしたら周りも皆きれいに見えてきます。

人に教えようとなると
どうしても上下が出てきます。
だからほかの宗教は私の範疇外ですが
お釈迦様もキリスト様も
教えを本には残さなかったのではと
自分なりに納得してます。

できないことはありません。
最初から自分にあるのですから。
やり方があるわけでもなく、
人からコーチされるものでもなく、
瞑想して探すものでもありません。
ましてトレーニングして養うものでもないんです。
個人差がつく能力でもありません。

自分の中にあります。
今この瞬間に息をしていること
空の輝きを感じられること
上げたらきりのない不満の中でも
生かされていること
ありがたいことですね。

神様ありがとう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。