スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっておくのも親業

うちのエンジェルは自転車が乗れなくて
ちょっと前に学校ぐるみで
自転車の安全講習があったのですが、
『乗れませんよ』と学校に言ったら
「それでもいいですから」と言われて参加したら
「乗れるじゃないですか」と終わった後に言われました。

それで気をよくして
旦那がさっさと自転車を買ってしまったんです。
(オーダーだけ)
ヘルメットは私が買ったけど。
ちょっと彼には大きかったけど
「すぐ成長するしだいじょうぶだよー」
なんて又大風呂敷を広げた旦那。

その後エンジェルは数度練習したのですが
あまり巧くいかず自転車は埃をかぶったまま。

夏休みになって
「乗らないなら売っちゃうよ!」とちょっとはっぱをかけたら
「練習する」っていうんで
「じゃ、今度小学校のプランツ(夏休みなのでボランティアで)に水遣りするときに
そこで練習すればいい。」ということで
連れて行きました。

最初は彼の後ろを押さえていてそれっと手を離したけど
ゆらゆらしてすぐ倒れました。
じゃ、もう一度ってことでやったんですが
巧くいかなかったです。
「マミーの抑え方が悪いんだよ。まっすぐじゃないからすぐ傾いちゃうんだよ。」
と散々言われました。
こんなことしていたら水遣りも終わらない。
そっちをするほうが先決だからと思い
「じゃ、水をやってるから、自分でやって。」
と放り出しました。(なんて母)

ちらと横目でみたら
漕ごうと思ってペダルを踏んだ途端に又転んで。
自転車を地面に放り出して、
地団駄踏んで
その後地面にしゃがみこんで
頭を抱えて泣いてました。

そのときは飛んでいきたかったんですが
いったら水遣りが終わらん!
と思ってせっせと水をやってました。(おいおい!)
(帰ったら巧く補助できるやり方をブログで聞くかな?)
と思っていたら、
"I did it!" (できたよ)
"I am doing it!"(やれてるよ)
と雄たけびが。
彼の顔が喜びにあふれ、お団子のように丸くなってました。

ゆらゆらしながらもちゃんと自転車のバランスを取っている姿を見て
ほっとくことも親業かも?
と妙に納得してしまった自分でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自転車でバランスをとれるようになって良かったですね!!
私はまだ子供がいないけれど、ブログを読みながら想像してハラハラしたり、嬉しくなったり、素敵な記事を読ませてもらいました☆
エンジェル君の自身にもつながったはずですね!喜びにあふれた顔、輝いてたでしょうね!!

Re: Soyaさん

どうもありがとうございます。
Soyaさんもじきにこの気持ち体感できますよ。
息子の自信にあふれた笑顔を見たときは親でよかったと思いましたよ。
同時に自分の両親もこうやって見守ってくれてたんだなってありがたく思いました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。