スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分って?

前からよく考えてはいたんだけど
KiTTパーツを貼った10秒後から
「自分って一体何物?」と考え始めてた。

でも雲をつかむような話。
そもそも自分がわからないから。
中年を両足またいだ人間が
知らない!って呆れますか?

言われても仕方ないけど。
何か言えば激しく殴られたり
罵られたりした子供時代をすごした自分には
いつもどこかでポーズを作ってきた。

「うけ入られること」
それだけが自分の死活の道だったから。
だからいつもどこかで
「この人になんと言ったら、何をしたら
OKとしてもらえるのか?」をすばやく計算していた。

だから
「本当にあなたは何がやりたいの?」といわれたときには
言葉につまったものだ。

そういわれたときは家を飛び出して留学したとき。

自分という概念を自分の中に取り入れるようになってから
こうなったのはどうしてなのかを考えた。
で、当然ながら子供時代のありかたを責めた。

でも母となった今は違う。
自分の両親も彼らの両親からインプットされて
そうなってしまったのだし。
彼らの両親だって育った環境からそうやってインプットされたんだし。

でも大切なのは私の両親だって
必死だったんだって。
周りにはそう映らないかもしれないけど
なんとかしたい、
子供によい人生を送ってもらいたい。
そういう気持ちはあったはず。
でも思い通りにならなくて(私も結構反抗したので)
ストレスになっていたのに違いない。

未だに自分には自分の姿がみえない。
ほんとの姿は醜いだろうから
わざとみないようにしてる気持ちもあると思う。

馬鹿でもいい。
ぼけでもいい。
できんぼうずでもいい。
仕事失くしてもいい。
料理下手でもいい。
ぶさいくでもいい。
化粧もおしゃれもしなくていい。
三段腹で垂れ乳のみるに耐えない体型でもいい。
などと、この世のありとあらゆる見るに耐えない醜いものを
受け入れられるようになったときに
きっと自分のことも直視できて
そんな自分を愛せるようになるだろう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

早速Kittの解析ページ拝見しました^^ よく使う言葉ナンバー1はわたしも身につまされるところでした。わたしのブログは家族や日本のリア友にも公開しているため、あまり心配させるようなことを書けないのでああいう風になってしまうのですが、もし、これが純粋に匿名のブログであったら多分わたしももっと切実な単語が続出したと思います。 ちなみにわたしの一番よく使う単語は「わたし」でした(笑) なんかジコチューってことですか(笑) で、娘、息子、と続いて、ダンナが8位くらい(笑) なんかいろいろ象徴してますよね(^_^;) ときどき自分の戒めにも使えるツールだと思います^^

そうなんですよ、Taeさん。よく使う言葉もだけどバイオリズムのグラフを見て、2度びっくりでした!無意識に過ごしているけど、すぐダウンするあたりほんと懲りない自分だなとあきれてます。Taeさんがじこちゅーってことはないでしょう。きっと自己に真摯にむきあってらっしゃるからだと思いますよ。
私はこれからKittのグラフを見てすぐ落ち込まないように巧く気持ちを切り替えられるようにがんばります!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。