スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分は変われない

このごろエンジェルは口答えが激しくて。。。
ついついきつい言葉で当たってました。

うちの旦那はそういうときには
忙しそうなフリをしてひきこもり。

で、エンジェルがいないときに
私をひっぱって

「話をしなければならない!」
なんてえらそーに(こういうときだけね)
説教をくだされるわけです。

そんなにえらそーに言いたいなら
自分で育児しろよ。
エンジェルの無礼な口答えに
一秒だって平静を保てるわけ無いのに(過去切れた実例あり)。

と思うのですが。。。

今朝も教会に行く支度で忙しくしているのに
自分は信じてないから行く必要がないと
ベッドでぬくぬくしている夫から
「話をしなくちゃいけない!」が飛んできました。
こういうときに
「忙しいからダメ」なんていうと
あとで100倍にもなって返って来るのがみえみえなので
「なあに?」と優しくこたえてあげました。

そしたら
「キミ、エンジェルに対する態度を変えなければダメだよ。」
ですって。

あんたね。いうの簡単だよ。

「キミはエンジェルにいろいろ要求しすぎる。やめなければ
彼にあたってばかりだよ。」

ですって。
いやほんとにえらそーなことばかり言います。

おっかけるように、
「キミ、自分を変えないと喧嘩ばかりだよ。」
といかにもPeaceLoverのような、
(切れると人を泣かせても平気なやつなのに)
悟りを開いた哲人のようなわが夫。

このわかったふうな彼の口ぶりにこっちもかちんときいて

「あのね、変われ変われっていうけど、
私は変われません!」

と応酬してしまいました。

あとのやりとりは読者の皆様のご想像におまかせしますが、

「変われません!」と旦那に宣言したときに
はっと気づきました。

自分は自分なんだって。

で、いやな部分も自分なんだって。

いやなところを変えるというのは

いやな自分の部分を排除するということ。

ということは結局
膿かがん細胞のように
自分というものをとらえているのではないか?
「きらいだから」という理由で
「排除」しようとしたら
「自分」は傷つくのではないかと?

ああだから
無理に変えようとしても
変われないんだ。
自己防御なんだものね。

でね、変えようという代わりに
「愛して」あげたらいいんじゃないかって思いました。
いやなところの自分は
「嫌われてる」って知ってます。
「受け入れられてない」とわかっているから
いじけてます。
いじけてるのが見えてよけいに
いやにみえます。

「いやな」自分だって
愛されたいと思ってるんですよ。
自分の一部だから
受け入れてもらいたい。
だから受け入れてもらえなかったら
反抗しちゃうのですよね。
心の中が嵐になっちゃうのですね。

だから愛してあげることが
唯一心の平安を保てる道なのではないかと。

どうやって愛せるのか?
「愛」なんてわからないって?
大丈夫。
神様がちゃんと自分の中に置いておいてくれてます。
そのうちにね、
ちゃんと見えてきますよ。
そのうちにね。。。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。