スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信を持って!

信者でないうちの旦那とよくキリストの教えのことで口論になります。
旦那は聖書の教えを
「Organised Religion」といってはばかりません。
Organised Religionは人に上下をつけるばかりでろくなものはない。
だから何物も信じない。

それが彼の理論です。
彼のいわんということは本当です。
宗教は上から「こうしなさい。」と押し付けます。
洗脳と一緒です。同じ行動を多数にとらせることで目的を果たそうとします。

逆に「教え」は気づきです。
神にどれだけ自分が愛されているか、
神が与えたこの世での自分の役目に気づき
それを神と共にどのように果たすのか。
そういうことではないかと自分では思ってます。

十字架をかけているからとか、
キリストの像を置いているからとか
お魚のマークを自動車に貼っているからとか
そんな理由で人を「クリスチャン」と同定されるのは
短絡的な発想ではないかと私は思います。

「この世での自分の役目に気づく」からこそ
キリストが十字架にかけられた意味も
見えるのではないかなと私は思います。
自分の役目と神様との関係に気づくことでわかることかな?

役目なんて大きなことを書きましたが、
何も大きなことを求められているわけではないと思います。
一日一日に神様の恩恵を感じて
人と人とのつながりを大切にして
感謝を分かち合うことが基本であれば
いいのではないかと思います。

たとえば音楽が好きで
「音楽で自分を表現してみんなとつながりたい。」っていうんであれば
上手下手なんて神様は求めてないと思います。
自信をもって音楽活動してください。

お料理が好きだけど満足なものができたことがなくても(これは自分)
「私の大切な人にこれを食べさせたい。」(あくまでも食わせなければならないという気持ちからではない)という心はお料理に入ってます。
だからヘタな自分の料理でも大丈夫さ!と開き直る自分です。(爆)
でもレパートリーを広げるためにお料理学校行ったほうがいいかな?


仕事場の中で
「自分がいまいち見えない。」と感じたとしても、
自分のしたことは時間がかかっても必ず返ってきます。

ご自分を信じてください。

ランキングですが、
やはり自分の性に合わないです。
適当な時期にやめますが、
これからもこのブログをご贔屓にしてくれれば
幸いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

あら。応援クリックに来てみたら、、ランキングもうやめてしまわれるんですか・・・なんか残念です。

料理学校、それこそ私、性に合わないんですよね・・・ピンと来たレシピ見て作ったり、勝手に自分でこちゃこちゃやったりっていう方が私は楽しいです。

りす美さん、ランキングの順位が気になって、「応援してもらえるような記事を書かねば。」と思い始めてきたんです。まだまだ修行がたりませんね。
ランキングをしたら他の人にも見てもらえるのではないかと思ったのですが、それもないようで。
もう少し様子を見てみます。
私は母からは見放され、家庭科も満足にこなさなかったので、基本からお料理というものを学ばせてもらいたいのです。やっぱゴードンの下働きしかない???
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。