スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソールメイトというか

異国で仕事持ち、家庭持ちしていると中々
時間のタイミングが合わなくて
誰とでも疎遠になっていく。
ぼんやりと他の人たちが持っている軌道の端をかするようにして
自分だけが彗星のようないびつな軌道を
一人黙々と描いていくだけ。
そんな生活が
たまらなく寂しく
孤独に思えるときがある。
私だって地球と月のような関係をもちたい。
ソールメートというかお互いをみつめあって
シンクロした生活が送りたい。
そこまで深くなれなくてもそういう身近な関係があれば
仕事場での孤独な自分の生活もすこしは報われるのではないかと。

そう思っているうちにはっと気づいたこと。

そうです、旦那。
夫。
Husband。

一番身近にいるのに
私は彼に心を開いてない。
お互い他人だからわかりあえない、
価値観が極端に違うのはあたりまえなのに
違うからっていって
怒って
ストレスを抱えて
心を閉ざして
それをストレスに思ってるなんて。
ああ、どうしよ?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。