スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青天の霹靂

里帰りから帰ってきて目に入ったのは一通のカード。
同級生からのもので表紙には「Season's Greetings」とあった。

あ、会う予定いれなかったな、悪いことしちゃったと思ってカードを開くと、
「去年癌の手術を受けました」
という言葉が目に入ってきた。

この年で癌。働き盛り、子供が成長していく最中の年ごろの中で非常にありえない話。

でもそういえば他の同じような年の人で癌で亡くなったという話も聞いたし、近所の人も38歳で乳がんで亡くなったときかされたし、病気とは無縁だなんて思ってはいけないんだ。

もし、自分が癌になって倒れたりしたら、家計はもちろんのこと、エンジェルや旦那はものすごく悲しむだろうし、日本の両親や兄弟も驚き悲しむだろう。

それよりも自分。毎日仕事や生活に疲れて愚痴ばかりの日々。里帰りしても日程が合わずに会わずに終わる、連絡もとらずに終わる人が多い。イギリスの中ですら会わずにいる人も多い。

病気になるのは必然的だけど、後悔しないように生きていくのは自分次第。忙しさに流されないよう、雑事に心を奪われないよう大切なひとたちと会話をおしまず生きていきたい。
関連記事
スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。