スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じき2014年

日本のみなさんは今紅白で盛り上がったり、
除夜の鐘を聞きに行ったりしているころでしょうが、

イギリスの大晦日は何もありません。(涙)
延々と続く昔のドラマのオンパレードに飽きがきても
他にすることもなく。。。

結局テレビをみてます。(爆)
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

新年に向けてのイギリステレビ番組

Netflixやi-playerやDVDの台頭でもはやテレビでのドラマは腐れて来たのでは?
と思わされる事が。

顕著なのがクリスマス時期のテレビ番組の構成。
チャンネルを回しても何も見る物が無いんですよ!
去年のほうがもう少しましだったかも?

クリスマスは
DrWhoとStrictly come dancing Christmas Specialでもちましたが、
その後はまるでなし。

Death comes Pembrokeは「高慢と偏見」の続編というなり物で、でてきましたが、どんなに有名な役者が脇役で話しをもり立てても、殺人事件がストーリーラインじゃねえ。高慢と偏見はラブストーリーだったから、ブリジット・ジョーンズ仕立てのラブストーリーのほうが視聴者も喜んだのでは?どうせならリジーの叔母が実はミス・マープルのおばあさんだった!もしくは少女時代のミス・マープルが事件を解決したくらいなのりのほうが面白かったですよ。

土曜は前から続いていたAtlantisの最終回で主役のジェーソンの生い立ちが解る日でした。女王という立場を利用し、王や王族を追い落として権力の座に尽きたがっているevil queenがジェーソンの母親?平気で人を殺したり、プリンセスに濡れ衣を着せて公開処刑しようとした女が、息子のことを物陰からひっそり見守る?そんなに息子のことが可愛いなら変わって良い女王になってください。そしてストーリーを終らせてください。メデューサも蛇頭になっちゃったし、これ以上使えるギリシャ神話のストーリーラインあるのでしょうか?

もっといけないのがEastenders。エマデールの次に息の長いソープ番組なんですが、このストーリーラインの危うさは打ち切りを狙っているのでは?と思わされます。
なんでクリスマスの日に犯人逮捕があるの?それもジェニーン・ブッチャーという町で一番根性の汚い女性が。それでもってクイーンビック(アイコンのパブ)はシャーリーの弟が買って、カーター家一族が乗り込むなんて?今までいろんな人たちがオーナー又は経営者になってきたけど、シャーリーは主役から極端に離れているくせに、新持ち主になった弟は元からある役柄ではない。そんな役割がストーリーの中心をになっていいのか?なじみがなさすぎます。
おまけにイアンのパートナーのデニースがファットボーイとできちゃうとか、パキスタンに行ったシャブナムが戻って来たとか、ステイシーとあと2人の昔の役の人たちが帰ってくるとか、帰って来たとしてもどんなストーリーラインを作れるのか?みんなこぞってフィル・ミッチェルの愛人になるとか?それくらいしか期待できません。ビアンカの新しい恋人のテリーはいい人だけど、新しい彼を作るより、夫とよりを戻す方がストーリー的にはあっていると思います。ビアンカも彼女の母のキャロルも男を見る目がなし!
ま、とにもかくにも視聴者の意向を無視した新しいストーリーラインで話しが続けられておもしろくなるわけがない。イーストエンダーズのクリスマスの悲劇はそこにありました。もう絶対に見ません!

続きを読む

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

年末の大ニュース

イギリスのニュースは
決まってお天気。

この国はちょっと恥ずかしいくらいに天気をかき立てる。
ちょっとでも雪が降り続ければ「未曾有の豪雪」になり
交通も麻痺。
雪国の人からみたら笑われるのでは?と思うくらいです。

雨が降ればすぐあちこちで決壊した川の洪水の記事。
解っているんだったら堤防とか塵浚い(川に大型ゴミが捨てられている事多い)
きちんとすべきじゃないの?なんて思うんですけどね。

で、又お天気の記事が。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

わらにもすがりたい。

ティーン悪魔と化したエンジェルとバトルを交す日々。

口喧嘩ならまだしも

力のついてきた彼は母の私を突き飛ばすように。

散々言って聞かせて

暴力はどんな状況にあっても
ふるう物ではないということを理解させ
それに対して謝ってもらったものの。。。

続きを読む

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

時間のスピード

光陰矢の如し。

こんな表現をならったのは学生のとき。
テストや受験のために覚えたこの言葉を
つくづく実感するこの頃です。

私が住んでいるイギリスでは
1年がクリスマスのためにあるようなもの。
それはクリスマスが終わった瞬間からあるのです。

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

愛され妻になるには?

昔からの事ですけど、
「彼氏に好かれるには?」
「良い男をゲットするには?」
「好きな人に振り返ってもらうには?」
なんて記事がわんさかですよね。
まるで
「女性は男性のためにあるもの」
「男のいない女性は女性の資質がない。」
「旦那に捨てられるのは妻失格。」
そうなんですか?
それでいいんですか?

続きを読む

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

日本人の口癖

日本を離れて久しくたちますが、
すぐ口に出てくるのは
「ごめんなさい」
「申し訳ないです」
「恐縮です。」
という、自分を小さくさせる言葉たちです。
それは人に「迷惑かけた」という自分の意識からですが。
裏返しに
「自分のことは自分でしなければならない。人の力を頼るな」
という教えからきているのだと思うのです。

それならなぜこの言葉が同時に存在するのだと思いますか?
それは

続きを読む

テーマ : 自分軸を作る
ジャンル : 心と身体

Positive affirmation

どつぼにはまっているときに友達に勧められてやりました。
仕事に振り回され、
期日に間に合うのか?というような時でも
フォーカスすることができて
無事終了。

それ以来色々探しまわってそれ関係のものを
読んでいるのですが、
おきにいりがこれです。

続きを読む

テーマ : 自分軸を作る
ジャンル : 心と身体

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。