スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ だから もう

懐疑的、超ネガティブな自分は
前ほどではないものの
人から「xxしなさい」と上の目線から言われるのに
抵抗がある。

前回の日記にも書いたけど、
「口ではなんとでもいえる」と思いがち。

実際人の痛みを知らない人に
「あなたの苦しみの根本は
あなたが悟ってないせい。」とか
「神様を本当に信じていれば
そんなことは気になりません。」
なんていわれたら

「私が仕事なくしたらあなたが
仕事をくれるんですか?」とか
「じゃ、実際に家族全員で路頭で迷っていたら
自分の家にいれてくれるんですか?」
って思う。

こういうことを言う人に限って
教会でコーヒーを飲んでいる時間に
教えのことを一緒に語りかけてくれない。
(私がわかってないから話したくないといわれればそれまでだけど)

教会の寄り集まりでごはんをもっていったときに
私が作ったものはなぜかはけない。
前回のもちよりのときに
「何?あれ?
得体がしれないわね。
わからないものは食べないほうがいいわよ。」
私の作ったものを指差して
そうやって会話しているおばさん方の後ろに
偶然にも立って聞いてしまったから。

おっと、脱線。

こういう超ネガティブな自分だから
「一体誰の話なら私はすんなり本当のことだと
受け入れられるんだろう?」
「自分の苦しみや痛みを体感している人でないと
ダメだろうなー。」
「身近にいて私の知っている人で。。。」
「一体誰なら?」
と、通勤途中の道で
考えながら仕事場に向かって歩いていたある日。
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

口ではなんとでも。。。

教会に集うひとたち。
口々に
「神様を信じましょう。」
「神様に全てをゆだねましょう。」
と唱えあう。

それを聞いていつも思っていた。
「口ではなんとでも言えるよね。」
と。

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

格差って?

先日社会のひずみについての講演を聞きに行った。
どこかの大学の教授とか言う人が
自分の説をとくとくと述べていたっけ。

続きを読む

どこかで誰かが

昔のCMの

誰もいないと思っていても
どこかでどこかで
エンゼルが。。。

という歌が頭の中にひらめいた。

ブログへのコメントがなくたって
ユニークアクセスがのびなくても
はては一日のアクセスそのものも
少ないなあと思ったとき。

でも誰かがどこかで見ているね。
いつでもどこでも。
ちゃんとね。

記事の内容がわかりにくいのだろうか
自分とは関係のない話なんだろうか
「宗教」として思われて
「はっきりいってこういう手合いの話は嫌いです」
なんて思われてるのではないかなと
考えたりもするけど、

独りよがりと思われても
書けるだけ書くさ。
神様の素晴らしさを伝えるのが
自分の役目とか
そういうのでなくて
ただ単に自分の心にひらめいたことを
今まで思っていたことを
言葉に出したいから。

長くて解りづらいところもあるかもしれないのに
いつも終わりまで読んでくれる方々
どうもありがとうございます。

先読み

行きの通勤中に必ず目にするのが
無料の新聞メトロ。
帰りも
無料で配ってくれる2部の新聞を
手にします。

芸能記事にほーっなんて思ったり、
大きな事件の報道に
ふむふむと思ったり
役立たずな政策に
「税金の無駄遣いめ!」
と怒ったり悲喜こもごも。

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

その昔

うちの旦那は結核病棟にいたそうだ。
1歳から8歳まで。

脊椎に結核菌があったということで
その昔の結核の温存療法は
患部を動かさないことだったので
BodyCastを受け
ベッド(身体が型の)が彼の
唯一の世界。

背が伸びるごとに
違うベッドになったという。

続きを読む

自分が自分であること

皆さんが、
自分がじぶんであることの意味を聞かれたら
どうこたえますか?

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

Let us complain less, give more!

と結ばれたメールがクリスチャンの友達から送られてきました。

写真入りで
自分たちがどれだけ恵まれているのにもかかわらず
ぶーたれていて、
自分たちがもっているものを持たない人が
持ってないのにもかかわらず、与えられるものひとつひとつに
Passionをもって感謝しながら生活していることが謳われてました。

そのメールの中の
次の画像のメッセージを皆に届けたくて
ブログに載せました。

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

神様と自分

信者になる前に教会でのTestimonyや
洗礼のための勉強会で
よく
「神様は語ってきたか?」と聞かれました。

そんなVividな体験のない私は
???と思い、
そんなことあるのかな?とびびってました。

「手術を受けるときに僕の手を握っていてくれた」
という人もいれば、

ある牧師さんは
「お祈りを必死にやった翌日に
すっと神様が自分の中に入ってきたんだよ。
それ以来自分は変わったね。」
と得々として語ってくれました。

私はそんな体験はしたことなかったです。
神様が直接私の耳に語ったこともなければ
姿をみたなんて大それたこともありませんでした。

なんでなんでなんで?

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

Money money money...

Money money money, always sunny in the rich man's world.
とはよく表したもので、
お金さえあれば。。。
お金さまさまって感じですよね。
この世の中。

お金があれば
どんな快楽も追求できちゃうし、
イギリスでは存在しないという
「サービス」ですら買えちゃいそうですしね。

お金さえあれば
私の場合、抱えている借金返せるし、
「どうやっていかに早く返せるか?」
なんて日々悩まなくてすむのですから。

んー、でも待てよ。
自分は何もしてないのに
どうやってこの借金背負ったんだっけ?

続きを読む

報酬とサービス

日本を離れてつくづく
日本って至れりつくせりだなーと思います。

お金さえ出せば殆どできないことはないし、
お店では親切なサービスが。。。
電車はちゃんと来るし。

お金出さなくても
デパートの中で
「xxは?」と
違う店のあり場を聞いても
手を引いてくれて「あそこですよ。」
って教えてもらったことあります。

イギリスだったら
「xxの人間じゃないから
わからない!」
と平気で言われますよ!(爆)
なけちゃいます。

私なりの考えでは、

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

エンジェルも変われない

前の日記からの続きですが、
「自分は変われない」と悟ってから

エンジェルも変われないんだってことに
気づきました。

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

自分は変われない

このごろエンジェルは口答えが激しくて。。。
ついついきつい言葉で当たってました。

うちの旦那はそういうときには
忙しそうなフリをしてひきこもり。

で、エンジェルがいないときに
私をひっぱって

「話をしなければならない!」
なんてえらそーに(こういうときだけね)
説教をくだされるわけです。

そんなにえらそーに言いたいなら
自分で育児しろよ。
エンジェルの無礼な口答えに
一秒だって平静を保てるわけ無いのに(過去切れた実例あり)。

と思うのですが。。。

今朝も教会に行く支度で忙しくしているのに
自分は信じてないから行く必要がないと
ベッドでぬくぬくしている夫から
「話をしなくちゃいけない!」が飛んできました。

続きを読む

テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。