スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Detachment

昔、ダラスという番組で失恋の痛手に悩んでいる息子に父親のJRがこう言いました。
”Vengence is a dish better served cold."
これは悔しいことでリベンジするなら恨みはさましてからの方が復讐の効果が絶大である、という意味だと解釈しましたが。

私としては痛手、恨み、つらみから離れることができなければ自分はメクラも同然ではないのか。そんな気持ちで下手に行動したら、昔から「人を呪えば穴二つ」と言われるように結果は自分にしか跳ね返ってこないと思うのです。
自分の気持ちを覚ました時に、何が見えるのか。相手の不正なのか、自分の至らなさなのか、ただ相手が幸運にも一歩自分より先にいただけなのか。見えることで自ずとその先も決まるということで。

ともかくこの脚本書いた人、パンチラインのセリフにかけてはすごいなと思います。
主役のラリー・ハグマンがガンで死んだ後、続編のシリーズはキャンセルされたのですが、彼が生きていればもっと面白いセリフが聞けたのにと思い残念です。RIP

スポンサーサイト

出せといわれても

先の記事の「自分の味方は自分」ですが、
「出してない」と指摘されているこの私を「出す」ことですけど、

出してないとかいわれても
意識してないし、
隠している訳じゃないし、
それだったら聞いてくれればいいのだし、
一緒に時間を過ごせばいいだけの話しなのだし、
それを踏まえないで
「出してない」とか
「全くの人間さを感じない」
なんて言われたくないなあと
感じてます。

ま、時間のない社会に生きている中で
そのときは見も知らない他人の中に
踏み込んで行く人がいるかってことですけどね。

続きを読む

テーマ : 自分軸を作る
ジャンル : 心と身体

自分の味方は自分。

つい先の「夢をかなえよう!」という題の記事で
夢を書き込んだ先のブログで
「自分を出してない」
とクレームがついて
「それはどうやって思われたのですか?」
と聞いたら返事が来なかったと書いたのですが、

この間見てみたら
返事ありました。
「お会いしてみないとワカリマセン。」
と。

こけちゃいますねえ。

続きを読む

テーマ : 自分軸を作る
ジャンル : 心と身体

夢をかなえよう!

先月にとあるブログで
「夢を宣言」してブログ主が批評するという企画があって
ちょうどいい事だからと思い
自分も参加しました。

で、自分の今年のかなえたい夢を書いたのですが、
書かれた批評は
「自分を出してない」でした。
なんか御固いイメージにとられたのかな?

それで思い出したのは
昔、「Jobさんは無理している所があるように思える、
もっと自分を出してもいいのじゃなないの?」と、

数年前、仕事の話合いのために会いに行った相手(英国人)が
いきなり何を勘違いしたのか、
私が自分の将来のキャリア構築の相談にきたと思われ、
かなりきわどい質問をされ、
言葉につまり泣いた所
「やっと、自分のからを脱いだな」
とさも満足そうにいわれたこと。

それらを思い出しました。

続きを読む

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

日本人の口癖

日本を離れて久しくたちますが、
すぐ口に出てくるのは
「ごめんなさい」
「申し訳ないです」
「恐縮です。」
という、自分を小さくさせる言葉たちです。
それは人に「迷惑かけた」という自分の意識からですが。
裏返しに
「自分のことは自分でしなければならない。人の力を頼るな」
という教えからきているのだと思うのです。

それならなぜこの言葉が同時に存在するのだと思いますか?
それは

続きを読む

テーマ : 自分軸を作る
ジャンル : 心と身体

Positive affirmation

どつぼにはまっているときに友達に勧められてやりました。
仕事に振り回され、
期日に間に合うのか?というような時でも
フォーカスすることができて
無事終了。

それ以来色々探しまわってそれ関係のものを
読んでいるのですが、
おきにいりがこれです。

続きを読む

テーマ : 自分軸を作る
ジャンル : 心と身体

子は自分の鏡?

なにげに登録して毎回配信されてくる手相セラピーのメルマガを読んで
気づいた事がひとつ。

エンジェルはかつての自分なのではないか?
だからエンジェルに文句を言われたり
言った事に反発されて
頭にくるのではないか?

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

続 I am a writer!

前回の記事に関連する事なんですが、
なぜ、自分は書くのかということをも考えろというのがあり、
なぜかって考えたのです。

コースのフォーラムを読んでいると
結構たくさんの人が英語が母国語ではないという人が多く
フォーラムに上がった各人のI am a writerというエッセイを読むと
「自分は駄目なWriter」とか「書く勇気が持てない」とか
結構ネガティブなものがありました。
皆思う事は同じなんだなあ。。。
それに対してネイティブとおぼしき人たちが
「大丈夫よ!」
「よく書けてるわ!」
「頑張って練習して!」
なんて続々と付いているコメントに対して
(ああ、よく言うわ。ネイティブだから自分の英語は上だと思いこんでるのね。)
と苦々しく思う自分です。

続きを読む

テーマ : 自分軸を作る
ジャンル : 心と身体

I am a writer!

courseraというアメリカでの大学が集まってオーガナイズしているオンラインの無料のコースがあるのですが、その中で先週から始まったWritingのコースを取っています。
今のところまだまだ序盤で来週から本格的にエッセイを書いて提出なので忙しくなりそう。

先週の課題が300語のI am a writerという自分の経験や思いを綴るエッセイをフォーラムに発表するというものでしたが、中々この過程が面白かったです。
まずタイムラインを引いて自分が書くという作業を始めた時を記すんですね。そしてその作業にまつわる目的、たとえば読書感想文とか、学校での作文とか、果てまた趣味で書いた文章とか、仕事にまつわる書く作業。報告書もありだし、もしプログラミングが仕事ならそれも書くという作業になる。

タイムラインを通して共通するテーマを見つけて書きなさいということなんですが、自分がこの作業を通して思った事は。。。

続きを読む

テーマ : 自分軸を作る
ジャンル : 心と身体

無駄も大切?

巷にはやりの断捨離にもの申すみたいな感じの
ブログの記事がありました。

無駄も大切ですよって。
その人曰く、
無駄なものをあげたら
箱根駅伝なんか無駄の骨頂だと。
白バイが交通規制して
運転手なんか迷惑至極だと。

でも、

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

歌に学ぶ2

イギリスにだってあっと思う歌があります。
それもコメディから。

有名なモンティパイソンの映画があるんですが
そのテーマソングは笑わされながらもはっとしました。

というので、ご紹介。

続きを読む

宇宙の立場で(怒りのシフト)

人生色々ありますわ。
自分ではちゃんとしていると思っているのに
無視されたり
きちんと評価されてなかったり
できないと思われて
自分の中ではわかりきっていることを
滔々と説教されたり
馬鹿にされたり。。。

はらわた煮えくり返る事
しょっちゅうです。

で、皆さんご存知ですか?

続きを読む

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

健康第一

週末からのどが耐えられないほど痛くなり、
その後悪寒がして発熱し、
朦朧として一日ねてばかりいました。
仕事休んだのは久しぶりです。
熱は下がったけど、まだ体がほてる気がしますが、
これ以上仕事やすんでられないので
いってきます。

休み中に
郵便が届いて
開いて読んだら
お詫びと共に自分が取った行動が
正当なものだから
私が悪く取る必要はないとありました。

病気だったのもあり
気分が悪くなりました。

人の気持ちは自分の尺度で推し量れません。
謝るなら
言い訳はやめましょう。
謝る気持ちがあるなら
潔く謝りましょう。

それだけでいいんです。

のど飴なめて仕事頑張ります。
ランキングもそろそろ潮時かな?

やっぱ気楽にブログ書いている方が
自分に似合ってます。

休み中にたまった仕事を
片付けるので
更新とびとびになりますが、
よろしくおつきあいのほどを。

忘れないでいてくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
皆様からのクリックを励みにしています。
欲を言わせてもらえばコメントもいただきたいです。よろしくお願いします。

テーマ : Happyになるために
ジャンル : 心と身体

Libera

ブログ巡りをしていたときに出会ったブログで
紹介されていました。

実はリベラってイギリスの少年合唱グループの名前だったんですね!
知らなかった。
ちゃんとSongs of Praiseにも出演してるっていうし、
イギリスに来たのは最近でもない自分が
リベラの存在しらなかったのは
無知で恥ずかしいです。

Youtubeで見たのですが、
普通バッハのG線上のアリアって弦楽器で演奏されるとおもったのですが、
彼らは歌でやってました。
歌声がとても素晴らしくて!!!



是非皆さんもきいてくださいね。
あ、ついでにクリックも(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
いつもありがとございます。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

My断捨離 so far

ミキシの片付けのコミュで啓発されて
まずできることからということで
服は片付けました。

ゴミ袋にパンパンになった服を
まだ比較的新しいものはドネーションに
着れはするけどそろそろありがとう、さよなら。
をしないといけないものは
おもいきって捨てました。

そうやって見えたことは

続きを読む

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

断捨離続々

続々と断捨離のメルマガが来ています。

そのなかに悩みと不安がありました。

続きを読む

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

棚からぼたもち効果?

この間夫婦喧嘩した時のことです。

私が愚痴をいったら、
旦那は旦那で相変わらず私を責めて、
私は私で防衛して
切り返しに旦那がいかに
モラハラかを遠回しに
言ってというパターンだったのですが、

続きを読む

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

断捨離を目指す人におすすめです!

断捨離・片付け関連で
ブログやサイトをあさってたときに
こんなサイトをみつけました。

図解:収納の基本 図でわかる収納の考え方と片付け法

目から鱗です。
そして涙が出そうです。

続きを読む

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

断捨離5

メルマガだけでも
色々気づきをもらってます。

断捨離は引き算なんだってことと、
断捨離は開運のためと思われているけど、
自分の人生何かを取り入れたいなら
何かを捨てなければならない。

断捨離はその引き算をするための
お手伝いだってこと。

又、断捨離を

続きを読む

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

防寒対策

今年初の雪から一夜あけて、
今朝はしんしんぞくぞくと
足下からかけのぼってくる
寒さに耐え忍ぶ。。。

そんなイギリスの朝です。

だって暖房きかないんだもん。

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

断捨離4

届いたメルマガからなるほどど思う事をひとつ。

それは

物を置きすぎない。

当然だけど
本当の事。
できるようで
してないこと。

私なんか容量の目一杯詰込んじゃうし、
隙間をつくることにかけては
超天才なので
容量以上に押し込みます。

で、イギリスのやわな洗濯機を壊して
これで3台めですし(爆)

続きを読む

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

断捨離3

昨日届いた断捨離メルマガを読んで思った事なのですが。

タイトルは埃。

掃除しても出てくるんですよねえ。
私は犬飼ってた時は毎日掃除機かけないと
あっという間に溜まって大変な事になってたし。
ソファも頻回に動かさないと
コーナーとかわけのわからない
もやもやが溜まってねえ。

台所だってしかり。

天井なんか
毎日みておかないと
埃のつららが何本もぶらさがって
すだれ状態になっちゃいますしね。

でも旦那はそんなの気にならないのです。
ご本人がゴミの存在とでもいいたいみたい。

そんでもって内容は埃の正体は?
埃はなぜたまる?
だったのです。

私もちょっと調べたので
内容をここに述べてみます。

続きを読む

断捨離2

断捨離のウェブサイトで
フリーのメルマガに早速登録した私!

わくわくして記事を読んでます。
まだ2日めなのに!(笑)

今日の記事は興味深かったので
内容をみんなとシェアしたいと思って。
遅刻しないように
手短に。。。

続きを読む

断捨離

って私は知らなかったんです。
で、話をきいたときには
お片づけのことだと思ってたのですね。

実はもっと奥が深かった。。。

続きを読む

この時期になると

いつもこの時期になると
頼まれてやること。

募金活動。

今年は去年ほどでもないけど
寒空のなかで
1時間募金のために
立っていた。

去年は2時間。
雪が降った後で
ものすごく寒かったのを
覚えている。
もう少しで病気になるところでした。

今年はというと。。。

続きを読む

自然体で。。。

現在アラフィー。
その現実になる年が近づいてくるにしたがって
「自分の人生っていったいなんだのだろう?
自分は何をしてきたのだろう?」
って思い始めました。

だって、織田信長も
「人間50年 化天の内をくらぶれば 夢幻のごとくなり」
だっていったじゃないですか?

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ほんとの自分って?

覚醒だの目覚めの話の続きで。。。

なぜそういうものにこだわるのか?
私も含めてね。
昔はノウハウ本とか漁るように読んだし、
自分がこうなのは
こうだからと
せっせとセラピーグループにも通ったし。
運を引き寄せられる自分になろうって
本も読めばブログめぐりもしました。

でも、やっぱり思うんです。

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Good times & Bad times

You tubeがらみなのですが、
今日は無性に佐野元春が聞きたくなって
探してしまいました。

で「佐野元春」とサーチに言葉をいれて
Enterキーを押して
リストをぐぐっとみて

なんの歌かは思い出せなかったけど
タイトルだけに魅かれて
これかな?
と思ってカーソル合わせて
又Enterキーを押したら。。。

続きを読む

弱い自分、ダメな自分

前回の記事のコメントのやりとり
気づいたことです。

「我が我を救った」

いじめにあって自分を守っていたのは
自分だってことで
普通だったら
「いじめられてしまった自分」を
「どこかにいけないところがあるからなんだ」と
いけないところを細分化して
自分を切り刻んでたことだろう。

それをしなかったのは
どこかで
「自分はこれでいいんだ!」と
思ったんじゃないのかな?

続きを読む

批判すること

うちの旦那
家のことや庭のことは
全部Rubbishといって片付けてしまいます。

私「ね、ガーデンに何か木を植えたいなあ。」
旦那「ガーデンはRubbishだからする意味がない。」

私「キッチンどうやって変えたら使い勝手がいいかしらね?」
旦那「この家はRubbishなんだよ。オレは大嫌いだ。」

Rubbishで片付けられた私の提案の数々は
皆却下ということです。

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
検索フォーム
リンク
読み合わせに
あわせて読みたいブログパーツ
転んでも丸々とした達磨だから
苦労という苦労に木の葉のように翻弄され、叩き落されても又起き上がって。。。 でもそれが何か?

Job

Marmiteより。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。